スパガ門林有羽が初の単独生誕イベント「23歳はもっとあなたの日常を彩れるアイドルになりたい」 | GirlsNews

スパガ門林有羽が初の単独生誕イベント「23歳はもっとあなたの日常を彩れるアイドルになりたい」

アイドルユニット/グループ ニュース
門林有羽
門林有羽

アイドルグループ・SUPER☆GiRLSが13日、東京・パームス秋葉原にて3部制で生誕イベントとソロライブを開催した。

今回は10月28日に23歳の誕生日を迎えた4期メンバー・門林有羽、11月9日に18歳の誕生日を迎えた高校3年生で3期メンバーの長尾しおりの生誕祭イベントを開催。さらに、7月27日に開催され好評を得た樋口なづなソロライブのリバイバル公演と3部制のイベントとなった。

第2部は先日初の舞台『九識のスプリント~いざ、駆ける瞬間~』を終えたばかりの門林有羽の23歳の生誕イベントが行われた。

普段はグループでの活動が多いので、一人で歌うことが不安でステージ裏では震えていたという門林さん。緊張は伝わったが、初めての単独となる生誕イベントには満足した表情が見られた。

生誕祭ということで、主役である門林さんに関する4択クイズなど、メンバーとファンが一緒に楽しめる内容が多数用意され、会場全体で盛り上がった。

クイズでは、普段のおっとりした門林さんのイメージに反して「虫はなんでも平気」という意外な面も。メンバーからも改めて門林さんの新たな一面を知ることがことができた、と好評だった。

最後にファンに向けて「初の生誕祭にたくさんの方が集まってくれて本当にうれしかったです。私はいつもみなさんに幸せにしてもらっているので、23歳は私がファンのみなさんを幸せにする存在になりたいです」と感謝の気持ちを伝えて、生誕イベントは終了した。

【門林有羽コメント】
「生誕祭お越しくださった皆さん! ありがとうございました。初めて一人での生誕祭。私の超絶マイペースな部分までも、ニコニコ優しく包み込むように見守って下さっていて、とても素敵なファンの皆さんに日々支えていただけてるなと改めて実感しました。23歳はもっとあなたの日常を彩れるアイドルになりたいです。今日が素敵な思い出になっていますように」

なお12月25日にはスパガ11周年となるワンマンライブが開催されるが、翌日12月26日にパームス秋葉原にてイベントの開催が発表された。

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。