【TIF2021】乃木坂46、HOT STAGEで大トリ! 遠藤さくらの誕生日をステージで祝福 | GirlsNews

【TIF2021】乃木坂46、HOT STAGEで大トリ! 遠藤さくらの誕生日をステージで祝福

アイドルユニット/グループ ニュース
乃木坂46・遠藤さくら(中央)
乃木坂46・遠藤さくら(中央)

東京・お台場周辺にて開催された「TOKYO IDOL FESTIVAL 2021(TIF)」の最終日となる3日、メインステージの「HOT STAGE」で乃木坂46がトリを飾った。

この日は、メンバーの遠藤さくらさんのバースデー当日。20歳を迎えた抱負を聞かれると、「このグループは優しさの塊です。優しさを実感したとき、優しさを受け取ったとき、乃木坂にいてよかったなって思う。20歳になったので、もっともっと乃木坂のために頑張っていきたい」と、意気込みを語った。

セットリストは乃木坂46を代表する『インフルエンサー』、『シンクロニシティ』、そして、『制服のマネキン』、遠藤さんがセンターで『ごめんねFingers crossed』、遠藤さんと齋藤飛鳥さんのWセンターで『ありがちな恋愛』から、『ガールズルール』へと続いた。

最後の曲は9月22日にリリースされたばかりの新曲『君に叱られた』。この曲で初めてセンターを務める賀喜遥香さんは「この曲を披露させていただく度に、皆さんへの愛というか、大好きな気持ちがどんどん強まって、幸せだなって感じます。聴いてくださる方にも、幸せな気持ちになってもらえるといいな」と心を込めてパフォーマンスを披露した。

    関連商品