【神宿 インタビュー】9月に初の単独アリーナ公演を開催「神宿の未来が見えるようなライブにしたい!」 | GirlsNews

【神宿 インタビュー】9月に初の単独アリーナ公演を開催「神宿の未来が見えるようなライブにしたい!」

アイドルユニット/グループ ニュース
神宿 (写真左から)羽島めい・小山ひな・一ノ瀬みか・塩見きら・羽島みき
神宿 (写真左から)羽島めい・小山ひな・一ノ瀬みか・塩見きら・羽島みき

一ノ瀬みか・羽島めい・羽島みき・塩見きら・小山ひなの5人体制になって3年目に突入したアイドルグループ「神宿」。8月25日にニューアルバム『THE LIFE OF GIRLS』をリリース、9月26日に初の単独アリーナ公演となる「神宿 7th Anniversary Live:WE ARE KAMIYADO」を、ぴあアリーナMM(神奈川)で開催する。
今回は8月2日、梅田クラブクアトロ(大阪)でのライブ前の5人に直撃インタビューを敢行! アルバムの聴きどころ、アリーナ公演に向けての意気込みや、夏らしさ全開のテーマトークなどで彼女たちの素顔に迫ります!

●夏のエピソードトーク10連発!

--何か夏らしいことはしましたか? なければ、やりたいことを教えて下さい。

みか「これからしようと思っているのは、流しそうめんです。お家で流しそうめんが出来るキットをアマゾンでポチッたので、一人でやろうかなと思っています(笑)」

めい「花火が好きなので、花火をやりたい! 流行りのキャンプもやってみたいです!」

みき「夏になると毎年、焼きとうもろこしを食べるんですけど、今年も食べました。今年はかき揚げも作ったんですけど、衣をつけすぎて、パンケーキみたいになりました(笑)」

きら「私はクーラーが効いた部屋でアイスを食べながらゲームをして夏を感じるのが醍醐味です。金曜ロードショーで『サマーウォーズ』を放送していたので、細田守監督の最新作(『竜とそばかすの姫』)を観に行きたいです!」

ひな「基本的に引きこもりで、仕事以外は外に出ないので、何もしてないです(笑)。でも、川に行って釣りをしたい! 釣った魚を塩焼きにして食べたいです」

--夏に関するトークテーマを用意しましたので、エピソードなどをお願いします! *各メンバーのトークテーマは抽選で決定

みか「<海>! 先日、ツアーファイナルで沖縄に行った時、みんなで海に行って、『Brush!!』のリミックスバージョンのMVを撮ったんですけど、天気が最高でした!雲ひとつない青空で、風が気持ち良くて、心も癒されました。ご時世的に今は友達と海に遊びに行くとか出来ないけど、メンバーと一緒に海ではしゃげて、嬉しかったです」

めい「<お化け屋敷>! YouTubeの企画で、塩見きらと小山ひなと3人で、東京ドームシティのお化け屋敷に行ったことがあるんですけど、めちゃくちゃ面白かったです。二人がずっとギャーギャー叫んでいて、一歩も進めないんですよ。私が、行くよって二人の手を引っ張っていました。ぜひYouTubeを観て下さい! 私は霊感があるらしくて、子どもの頃はお化けが見えていて、今は見えないんですけど、気配を感じることがあって、後で調べてみると、事件があった場所だったりするんです。お化け屋敷は好きなんですけど、廃墟とか、いわゆる心霊スポットには行けないです。霊にとりつかれる可能性100%だと思います(笑)」

みき「<そうめん>! たまにピンクとか緑のそうめんが入ってるじゃないですか。あれは私が食べます!(笑)。トッピングは、ネギが苦手なので絶対に入れないです。ワサビも入れないです。天かすか薄焼き卵しか入れないですね。あと、流しそうめんをやった記憶がないので、本格的に竹から流して食べてみたいです」

きら「<夏フェス>! 外に出て夏を感じることがなかったので、神宿に入ってから『TIF』(TOKYO IDOL FESTIVAL)に出て、初めて夏フェスを体感したんですけど、楽しかったです。今は夏フェスが難しい状況で、ステージに立つ側として、すごく悔しいです。でも、止まっていられないんですよ。最近すごく思うのは、停滞って衰退だなって。止まっていたら後退していくような気がして、焦りを感じます。早くみんなで声を出して、笑顔になれる時間が戻ってきてほしいなと思います」

ひな「<花火>! 私は長野県出身なんですけど、諏訪湖の花火大会が有名で、たくさん屋台も出るんですよ。屋台でいろいろ食べて、花火が始まる前に帰って、テレビで観ました(笑)」

--では、もう1テーマいきましょう!

みか「<スイカ>! スイカ大好きなんですよ! 遠征のとき以外は毎日食べています。スイカはカリウムがたくさん含まれていて、むくみが取れるんですよ。だから夏は積極的にスイカを食べるようにしています。基本的に、昼に好きなものを食べて、夜は野菜とかお肉が中心なんですけど、冷たいものが食べたいときは、夜ごはんにスイカを食べることもあります」

めい「<熱帯夜>! 最近は体力が必要だなと思って、出来るだけ毎日、筋トレとランニングをしています。夏の夜に運動をすると、いい汗をかけて気持ちいいんですよ。走れない日は縄跳びをして、体を鍛えています。冬の寒い日は絶対外に出たくないです(笑)」

みき「<高校野球>! 高校のときにチアリーダー部で、暑さを忘れるぐらい無我夢中で踊って、吹奏楽部と一緒になって、野球部を応援したことは、青春だなって思いました。3年生の時は、3年生が私一人だったので、部長として、1・2年生を引っ張っていました。厳しい先輩だったと思うんですけど、みんなちゃんとついて来てくれて、それが神宿でも生かせているのかなと思います」

きら「<水着>! 水着は何年も着てないですね。日焼けするのが嫌なんですよ。水着の思い出は小学校、中学校の時に体育の授業で着たスクール水着ぐらい(笑)。高校のときは、体調が悪いですって言って見学していました(笑)。神宿はグラビアをやらないので、水着とは無縁って感じなんですけど、買い物のときとかに可愛い水着を見ると、着てみたいなぁとは思います。着て披露する場所がないですね(笑)」

ひな「<夏休み>! 夏休みの宿題は、夏休みが始まる前に全部終わらせる人でした。宿題が配られた瞬間にやって、夏休みは遊べるようにする! でも、友達がいないから、ただ夏休みってだけだったんですけど(笑)。小5のときに読書感想文があって、文章を書くのが苦手で、最後の3行をママが考えてくれたことを書いたら、入賞しました(笑)」

●女の子に聴いてほしいアルバム

--ニューアルバム『THE LIFE OF GIRLS』が7月30日にデジタルリリースされました。そして8月25日にCDでリリースされますが、アルバム全体の聴きどころは?

めい「私たちがアイドルであり、かつ女の子として人生で経験したことや思ったことを詰め込んだ作品です。女の子って、私自身も変化が多いというか、成長していく、進化していく生き物だなと思うんです。そういう変化をこの作品で感じ取ってもらえたらと思います」

みき「全国の女の子に聴いてほしいアルバムです。たとえば、朝起きて、『トキメキ☆チュウ』を聴きながら出掛ける準備をして、メイクをするときは『Brush!!』を聴いて自分を磨いていくみたいな。お昼は『を愛に』を聴いてテンションを上げて、夕方は『Orange Blossom』とか、朝から夜まで1日を通して聴いてほしいなと思います」

--アルバムには16曲収録されていますが、それぞれのおすすめ曲は?

みか「アルバムの最後に私のソロ曲の『Lion』が収録されています。自分の心の中にある一番大事なところだけを切り取った歌詞を書きたくて、そういう歌詞を乗せて歌ったんですけど、この曲を聴いていただいた方に、勇気や希望を与えられたら嬉しいです。自分の内面性が皆さんの耳にどう届いたのか、すごく気になっているので、感想をたくさん聞かせてほしいなと思います」

めい「私は『Caramel Sweet』と、『Trouble』と、『LOVE GAME』のラップのパートを作詞させていただきました。『Trouble』は、塩見きらと一ノ瀬みかと私と3人で話し合って、“絆”をテーマにして作り上げた楽曲なので、ぜひ聴いてもらいたいです」

みき「やっぱり自分のソロ曲の『トキメキ☆チュウ』ですね(笑)。女の子はときめいている瞬間とか、何かに夢中になっている時が一番輝いていると思うので、もっともっとみんながいろんなことに夢中になって、輝いてほしいという願いを込めています」

きら「私はマスタリングにも立ち会って、曲間はもっとこうしたほうがいいとかもやったので、最初から最後まで通して聴いて、曲間も楽しみながら世界観に浸ってほしいなと思います」

ひな「私の初めてのソロ曲の『を愛に』です!(ボカロPの)匿名ゲルマさんという天才的な方と一緒に作らせていただきました。女の子に寄り添った曲なので、この曲を聴いて、男の子は女の子の気持ちをわかってほしいし、女の子はちょっとぐらいワガママでもいいんじゃないかなって思ってほしいです。私は女の子の味方なので。あと、振付もあって、TikTokでバズらせたいので、TikTokで踊ってほしいです!」

●初の単独アリーナ公演に向けて

--8月31日まで全国ツアーを開催中! そして9月26日には、ぴあアリーナMMで神宿の7周年ライブが行われる予定です。意気込みを聞かせて下さい。

みか「8月のツアーは9月26日に向けて、私たちが進化を遂げるためのツアーだと思っているので、皆さんも一緒に盛り上げていただけたら嬉しいです。ぴあアリーナは神宿にとって初めての単独アリーナ公演ということで、神宿の未来が見えるようなライブにしたいと思っています!」

めい「コロナ禍の中でも神宿はずっと走り続けて来ました。こういう状況だから、気が滅入ってしまうような方々も多いと思うんですよ。そんな方々にもライブで会いに行って、希望や夢や笑顔を捧げたいと思っています。私はツアーも、アリーナも皆さんの希望の光になれるチャンスだと思っているので、ぜひ会いに来てほしいなと思います!」

みき「今後もしかしたらアリーナツアーをやるかもしれないので、その最初のアリーナ公演ということで、印象づけたいと思っています。私はトロッコに乗りたいという憧れがずっとあります。コロナ禍で難しいと思うんですけど、出来る限りのことはやりたいと思っていますし、後悔したくないです。いつも大きい公演は後悔する部分もあるので、そういう反省をなくして、完璧にしたいです!」

きら「最近まで、どうしたらいいんだろう?みたいな焦りがあったんですけど、だんだん見えてきたというか、こうやって楽しみたいなって考えられるようになりました。アリーナまでのツアーも、Road to ぴあアリーナだと思ってライブをするので、私たちの変化を楽しんでもらえたらいいなと思います!」

ひな「私たちはツアーが多いので、またツアーかよって思うかもしれないですが(笑)、ひとつひとつに意味があって、毎回満足して帰ってもらえるように、私たちもすごく考えて、頑張っているので、楽しんでいただけたらいいなと思います。周年ライブとか、大きい会場でやる時は緊張して、最初は皆さんのことをちゃんと見れないんですけど、皆さんの顔を見て安心してからは楽しめるので、ぴあアリーナも皆さんが来てくれないと安心してライブが出来ないです(笑)。初めてのアリーナはこの日だけだから、神宿が初めてアリーナに立つ瞬間を見届けてほしいです!」

最新情報などは神宿オフィシャルサイトをチェック!
神宿オフィシャルサイト|オフィシャルファンクラブ「舁夫会」 (kamiyado.jp)

【取材・文・写真=ポッター平井】

神宿の動画を観る

関連商品