それでも、アイドルを続ける。ESTLINK☆「夢を与える職業で、夢を叶えたい。」 | GirlsNews

それでも、アイドルを続ける。ESTLINK☆「夢を与える職業で、夢を叶えたい。」

アイドルユニット/グループ 特集記事
ESTLINK☆ 
ESTLINK☆ 

GirlsNewsの新連載『それでも、アイドルを続ける。』がスタートいたしました。

今回、取材にご協力いただいたのは、デビューしたばかりの6人組アイドルグループ「ESTLINK☆」さんです。

 

―まず、最初に、自己紹介をお願いいたします。

愛葉りさ、天衣ゆな、海枝あむ、桜木ゆあ、奏怜花、眠井れむの6人組アイドルグループ『ESTLINK☆』です。

 

―コロナ禍において、アイドル活動へどのような影響がありましたか?

ライブ中にファンの方がコール(声出し)禁止や、ライブ後の特典会において規制が増えチェキ撮影時に飛沫防止シートを挟んだ撮影だったり、握手(接触)禁止によってだいぶ影響がありました。

 

―グループの直近の目標はなんですか?

秋頃に開催される『TOKYO IDOL FESTIVAL』(通称TIF)に出場する事です。

 

―厳しい時代かと思いますが、「それでもアイドルを続ける」理由や想いがあればおしえてください。

昔からアイドルが好きで夢や希望を与えられる職業だと信じて活動を続けています。

 

―アフターコロナの時代がきたら、アイドル活動を通してやってみたいことはなんですか?

コロナ禍になる前みたいに、ファンの方々とライブ中に声を出しあったり感謝を込めて握手(ハイタッチ等)を当たり前のように出来る日々をまた過ごしたいです。

 

 

―それでは、未来のファンの方に向けて、ESTLINK☆さんの注目ポイントをお願いします!

どんどん成長していく姿に注目して頂きたいなと思います!私たちESTLINK☆は2/27にデビューしたばかりのグループで、メジャーデビューを目標に活動しています。場数を踏んでいき、色んな景色を皆さんと見ていきたいと思います。

 

 

―最後に、いつものファンの方に向けてメッセージをどうぞ!

いつも『ESTLINK☆』を応援していただき本当にありがとうございます。
これからも進化し続けていきますので、応援のほど宜しくお願い致します。

 
ESTLINK☆
公式twitter 【@estlink2021

    関連商品