それでも、アイドルを続ける。売れても天狗にならない部。「新入部員を集めて、2周年へ」 | GirlsNews

それでも、アイドルを続ける。売れても天狗にならない部。「新入部員を集めて、2周年へ」

アイドルユニット/グループ 特集記事
ウレテン 
ウレテン 

GirlsNewsの新連載『それでも、アイドルを続ける。』がスタートいたしました。

今回、取材にご協力いただいたのは、「売れても天狗にならない部。」さんです。

 

―まず、最初に、自己紹介をお願いします。
私たちは、売れたとしても、ファンやメンバーを大切にし、絶対に天狗にならないアイドルになろうというコンセプトで、売れても天狗にならない部。(通称:ウレテン)というグループ名を付けました。
売れてメジャーデビューしたとしても、遠い存在にならず、私たちからファンの皆さんの元へ会いに行く!ということを心に誓って活動しています!

 
―コロナ禍において、アイドル活動にどのような影響がありましたか?この1年の活動状況を教えてください。
お客さんがコロナを心配しライブに来なくなったこと、メンバーがコロナにかかったこと、ダンスレッスンの会場などの使用に制限が出たりなどで全体の活動が一気に止まりました。とくにコロナが流行り出したのが活動初期だったので辛かったです。

 

 

―グループの直近の目標はなんですか?
2021年11月の、グループ2周年イベントで250名の動員を直近の目標にしています!あとは、私たちは曲に自信があるため、地上波で全国放送のタイアップを取りたいです!

 

 

―厳しい時代かと思いますが、「それでも、アイドルを続ける」理由があれば教えてください。
最近更にメンバーが増えたことが大きいです。
あとは、一度やり始めたらブレーキがきかない性格のメンバーたちと、ファンの方たちがウレテンには集まっているため。こんな状況でもずっとずっと応援を辞めないでいてくれる、ファンの応援の力が大きいです。

 

 

―アフターコロナの時代がきたら、アイドル活動を通してやってみたいことはなんですか?
遠い場所にいてくれるファンの方たちがコロナの影響でライブに来れなくなりずっと会えなくなっているので、真っ先に遠征して会いに行きたいです。

 

 

―それでは、未来のファンの方に向けて、ウレテンさんの注目ポイントをお願いします。
私たちは2019年にセルフプロデュースで始動し、今では当初の3人から6人グループになりました。
何度もオーディションを重ね、売れても天狗にならない魂の子たちを集めました。ファンの方々の間では、非常にサービス精神旺盛なグループと定評を頂いています!アイドルの枠にとどまらず、どんなことでも挑戦します!
ぜひTwitter、YouTube、InstagramなどSNSのフォローをお願い致します!私たちの活動を見てみてください!どの子を推しても間違いないです☆☆

 

 

―最後に、いつものファンの方に向けてメッセージをどうぞ!
私たちのファンの方々は、初めてライブに来てくれた方にもフレンドリーに接し、和気藹々いつでも仲良く楽しくライブを盛り上げてくれます!
そんな皆様に、私たちはいつも感謝の気持ちでいっぱいです。遠い場所にいてまだ会ったことのない、SNSで応援してくれているみなさんにも心から感謝しています。いつかそんな方々の元にも必ず会いにいきますね!

 

 

●売れても天狗にならない部。●
私たちは売れたとしても、ファンやメンバーを大切にし、絶対に天狗にならないアイドルになろうというコンセプトで誕生し、
ひとりはみんなの為に、みんなはひとりの為にをモットーとしているアイドルグループです。

⭐︎アイドル界に新風を巻き起こすグループ。
生バイオリンに生歌‼︎パフォーマンスには自信があります‼︎
無銭ライブも毎月しています‼︎新入部員大募集‼︎気軽に遊びに来てください‼︎

ウレテンチャンネル登録はこちら→https://m.youtube.com/channel/UCkdu7ZSP3LTOte_RgiQwocw#menu
公式Twitter🕊

 

    関連商品