“日本一美しい女子大生”長澤佳凜が1日警察署長に「110番の正しい利用方法を広めることができたら」 | GirlsNews

“日本一美しい女子大生”長澤佳凜が1日警察署長に「110番の正しい利用方法を広めることができたら」

ニュース
長澤佳凜
長澤佳凜

「ミスユニバーシティ2019日本大会グランプリ」の長澤佳凜(ながさわ・かりん)さんが10日、滋賀県警長浜署の一日署長に任命され、長浜市の商店街で行われた「110番の日」にちなんだ街頭活動で地域住民に交通安全を呼び掛けた。

長澤さんは、 市内にある長浜浪漫ビールの長浜蒸溜所とのコラボ企画として『長澤佳凜ブレンディング』のウィスキーの商品開発に関わった縁で一日警察署長の大役を務めることになった。

イベントを終えた長澤さんは、「大好きな滋賀県でこのようなご縁をいただき、活動を通してたくさんの地域の方々と関わることができて光栄です。110番を必要とする人が必要な時に使えるように、正しい利用方法を少しでも広めることができたらという気持ちで啓発活動をさせていただきました。きょうは1月10日の“110番の日”なので、この機会にみなさんの意識が高まると嬉しく思います。今年も貴重な経験をさせていただきありがとうございました。」と話した。

ミスユニバーシティとは日本全国の大学、専門学校を対象としている全国版ミスキャンパス。北海道から沖縄までの各県での地方予選(ベストオブミス)が行われミスユニバーシティグランプリになった1名が県の代表として日本大会へ出場する。

    関連商品