日下部美愛、『プリティーリズム』Prizmmy☆時代の大切な曲を“踊ってみた” 本人降臨にファン歓喜  | GirlsNews

日下部美愛、『プリティーリズム』Prizmmy☆時代の大切な曲を“踊ってみた” 本人降臨にファン歓喜 

ニュース
日下部美愛
日下部美愛

TVアニメ『プリティーリズム』シリーズのオープニング・エンディングなどを担当したガールズダンス&ボーカルユニット「Prizmmy☆」の元メンバーで女優の日下部美愛さんが、自身のYouTubeチャンネル「かべみあこと日下部美愛です」の動画を更新。Prizmmy☆が歌った『Dear My Future~未来の自分へ~』のダンス動画で、本人による”踊ってみた”にファンからの喜びの声が集まっている。

『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』の実写パート「プリティーリズムSTUDIO」に出演していた日下部さんは、「Prizmmy☆として9年前にリリースした大切な曲を踊ってみました!」と動画を投稿。「当時12歳だった私も21歳になりました」「大人になってから聴くとより歌詞の良さが沁みます」と気持ちを綴った。

今回アップされた『【2021年版】Dear My Future ~未来の自分へ~/Prizmmy☆』の動画には「懐かしすぎて涙出た」「受験勉強辛い時にこの歌には何度も励まされて背中を押してもらった」などファンからの温かいコメントが多数寄せられた。

またTiKToKでは、自身がモーションキャプチャーを担当したキャラクター「華園みあ」との比較動画を投稿。こちらにもファンから感激の声が上がった。

日下部さんは、Prizmmy☆活動終了後、Tドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)や人気アニメ『Wake Up Girls!』舞台に出演するなど女優として活動中。ラジオやバラエティなど幅広く活動しており、日本テレビ『今夜くらべてみました』に出演した際の”毒舌”ぶりにも注目が集まった。

2021年7月に開始した自身のYoutubeチャンネルでは、企画・編集などを自ら行っている。本日1日19時からは、YouTubeでの生配信を初めて行う予定だ。

【2021年版】Dear My Future〜未来の自分へ〜/Prizmmy☆

TiKToK

https://www.tiktok.com/@mia_kusakabe/video/7002168475288358146

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。