“ウエスト55センチ Jカップの2次元ボディ” 伊織いお、初めてのギャルメイクに「本当にワクワク」 | GirlsNews

“ウエスト55センチ Jカップの2次元ボディ” 伊織いお、初めてのギャルメイクに「本当にワクワク」

ニュース
伊織いお
伊織いお

タレントの伊織いおさんが12日発売の「アーマモデリング」(大日本絵画)2021年9月号に登場。そのアザーカットも公開された。

伊織さんは、建築の専門学校に通い、建築造形やアーク溶接を学び、建築会社に就職。専門学校在学中、B90・W55・H90のという抜群のスタイルにJカップバストというボディーで2019年にデビューし、その年、「グラビア・オブ・ザ・イヤー2019」で優秀賞に選ばれた。以降、2次元を超えた2次元ボディーと話題に。

今回、模型の雑誌への登場について「高校生のときから模型に関わってきたので、このような形でまた携われて嬉しいです! 撮影現場に着いて、メイクの説明を受けたとき、ギャルっぽい感じでいきます!と聞いて、今までやったことのないことだったので本当にワクワクしたのを覚えてます!」と出演が決まったときの感想を語った。

そして「やはりギャルメイクは新鮮でした、、!」と撮影を振り返る。「グラビアの撮影であそこまで濃いメイクはやったことがなかったので本当にドキドキして、、仕上がりを見てもちょっと本当に自分か疑いましたね(笑)。撮影中では、汗の演出で水が滑り落ちないように身体にワセリンをすごく塗ったこと、そして水中撮影がとても印象に残りました! 汗の演出については本当にひたすらなるほど、、というか(笑)、自分じゃ考え付かないアイディアに感心してました! 水中での撮影は本当に頑張りましたので、ぜひ、楽しみにしていただけると嬉しいです!」とメッセージを送った。

最近は筋トレを心掛けているという伊織さん。「以前の私、ウエスト58cmで胸の大きい体型の方は多いかなと思うところもあって、、唯一無二に近い自分になりたい!と思って筋トレを始めて55cmまで絞ることができました! 食生活やトレーニングも凄く頑張っているので、キャッチコピー『ウエスト55センチJカップの2次元ボディ伊織いお』をもっと広めていただけると嬉しいです!」と意気込んだ。

アーマーモデリング/大日本絵画 撮影 Ken U

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。