“現役女子高生の映画評論家”藤川らるむ、9日深夜放送『しくじり先生』に初出演「緊張でうるさいくらい喋ってしまった…」 | GirlsNews

“現役女子高生の映画評論家”藤川らるむ、9日深夜放送『しくじり先生』に初出演「緊張でうるさいくらい喋ってしまった…」

ニュース
藤川らるむ
藤川らるむ

“現役女子高生の映画評論家”として注目されている藤川らるむさんが、9日深夜0:15~放送のテレビ朝日『しくじり先生 俺みたいになるな!!』に初出演。藤川さんは地上波テレビ番組初出演となる。藤川さんは「事務所の先輩である、黒木ひかりちゃんが出演していて、よく観ていた番組なので出演できてすごく嬉しいです」と喜びを表している。

タイ×ドイツのハーフで、168㎝という高身長を武器にファッションショーやバラエティ番組、誌面に出演。年間に250本以上映画を観ることから“現役女子高生の映画評論家”としても話題になっている。

今回『しくじり先生』へ初出演し、「正直緊張もありましたが、皆さんが緊張してる私をすごくカバーしてくれて、、段々と緊張もほぐれて中盤ではたくさん質問することができました! 次は(黒木)ひかりちゃんと一緒に出演できる日が来るといいなと思っています」と笑顔に。

収録で印象に残ったことは「やはり緊張したことですね。緊張であたふたしてうるさいくらい喋ってしまったと思います」と振り返り、「いちいち何にでも反応して発言していたのを若林(正恭)さんがすごく綺麗にまとめてくれたのでなんとか大丈夫だったような気がします」と語った。

番組ではお笑い芸人の餅田コシヒカリさんによる授業を受けるが、「学校で誰しもが〝やってはいけないけどやりたくなる〟ようなことでわかる~~~!!と共感する部分がたくさんありました…(笑)。私もまだ学生ということもあり、餅田コシヒカリさんの話を聞いて今回のしくじりを教訓にしようと思いました。きっと視聴者の皆さんも私と同じようにわかる~!と共感する部分もあると思うので是非観てくださいっ!」とアピールした。

関連商品