“ミス東スポ2022候補者”に先輩の嶋村瞳がエール「好きなことを仕事にできて充実しているので みなさんも頑張って!」 | GirlsNews

“ミス東スポ2022候補者”に先輩の嶋村瞳がエール「好きなことを仕事にできて充実しているので みなさんも頑張って!」

ニュース
ミス東スポ2022候補者お披露目
ミス東スポ2022候補者お披露目

グラビアアイドルの登竜門としても知られる東京スポーツのイメージガール「ミス東スポ2022」の候補者をお披露目する記者会見が16日、都内にて行われた。

この日は、Aブロックの書類・面接選考を通過した12人の中から、野々のん(22)、AZU(29)、咲菜月(25)、坂崎葵(年齢非公開)、井関彩加(年齢非公開)、涼原あす菜(24)、渡辺ありさ(27)、まい(年齢非公開)の8人が、自慢の水着姿で特技などをアピールした。

司会を努めた「ミス東スポ2018」の嶋村瞳さんは先輩として、「最初はファンが3人しかいなくて心が折れそうでしたが、毎日配信していったら、どんどん増えていったので、みなさんも配信を続けて欲しい。みんながライバルなので嫉妬することもあるかもしれないけど、ほかの人の欠点より、自分が何ができるかを探しましょう。私は途中で一度も一位になれなかったけど、最後の10分で一気に一位になれたので、最後の最後まであきらめないで」と、アドバイス。

さらに、「私はグランプリを獲って、いまは好きなことを仕事にできて充実しているので、みなさんも頑張って!」と、エールを送った。

ミス東スポの受賞をきっかけに、公営競技のイベントや広告に起用された嶋村さんは、現在ボートレース番組などで活躍中。グラビアアイドルとしても、最新DVD『瞳尻』が好評発売中だ。イベントでの見事な司会を終えて、「番組でリポーターを任されて、ちょっと実力がついたと思う。今日の司会でも経験が活かせたかな」と笑顔だった。

    関連商品