蓼沼優衣「心は女子高生のまま」 “制コレ”の面目躍如、セーラー服姿も披露した初カレンダー | GirlsNews

蓼沼優衣「心は女子高生のまま」 “制コレ”の面目躍如、セーラー服姿も披露した初カレンダー

ニュース 写真集
蓼沼優衣
蓼沼優衣

2020年の「制コレ’20」で準グランプリを獲得した蓼沼優衣さんが『2022年カレンダー』の発売記念イベントを30日、書泉ブックタワーで開催した。

「綺麗に撮っていただきお気に入りのカレンダーになりました」という初めてのカレンダーについて「テーマは“素”で、私の素の笑顔が写っています。お気に入りのカットは5月6月で、ベッドで撮影しているように見えますがソファで撮影しました。3月4月はセーラー服を着ています。私は高校がブレザーだったので高校を卒業したにもかかわらずセーラー服を着れて楽しく撮影が出来ました。制服はいつまでも着たい。心は女子高生のままです」と紹介。

定番のカレンダーを飾って欲しい場所を聞かれて「リビングに長く居ると思うのでリビングに飾ってください」とファンにリクエスト。

蓼沼さんは「今年はグラビアのお仕事が多かったのですが、将来は女優になりたいのでグラビアと女優のお仕事を両立していきたい。そしていろんな雑誌に掲載してもらい、表紙になったことはありますが、一人ではまだないので一人で表紙を飾りたいです。来年は20歳になるので今までは素の笑顔で撮影をしていましたが、来年からは大人っぽい表情を撮影で出していきたい」と来年の抱負を語っていた。

<プロフィール>

蓼沼優衣(たでぬま ゆい)

生年月日:2002年6月20日
サイズ:T156
血液型:A型
出身地:栃木県

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。