森咲智美、“裸を見られるより恥ずかしい”すっぴんも満載な新作「写真と文で感じるエロ」に挑戦 | GirlsNews

森咲智美、“裸を見られるより恥ずかしい”すっぴんも満載な新作「写真と文で感じるエロ」に挑戦

ニュース 写真集
森咲智美
森咲智美

グラビアアイドルの森咲智美さんがビジュアルブック『プラトニック猥談』の発売記念イベントを20日、書泉ブックタワーで開催した。

昨年10月から都内と熱海でじっくり時間をかけて撮影したという本作は、森咲智美さんにとって新しいチャレンジの内容。「フォトブックはまだやったことなかったので、カメラマンさんはアーティストを撮っている人に頼みました。写真と文で感じる内容になっています。文章は女性ライターとマネージャー、そして私の3人で、女子会の話題を中心に女子会を覗きこんだような感覚になれます」と紹介。

内容について「エロを特化した私ふうの攻めた内容で、猥談はスタッフと考えました。女性向けに発信し、女性にも共感してもらいたい。女同士の猥談には私たちの経験も含まれます。こういうことがないと女性同士で話さない内容です」と女性にも見てもらいたいと語った。

森咲さんは「六本木では夜道でコートの下に水着で痴女のように撮影しているところを住人に見られて恥ずかしい気持ちを味わえました。それも楽しかったです。縛られるのは水着では経験ありますが、服の上からは初めてだったので新鮮でエロさを感じました。ドMなので縛られたいとリクエストしたらこうなりました」と撮影を終えての感想を語った。

見どころを聞かれて「いちばんエロいのは表紙。網々な衣装は今までになく新しい。駐車場で撮りましたが、いちばんインパクトあります。本作ではほぼすっぴんで撮影をしたので恥ずかしい。普段はガッツリ化粧して人前に出るのに、あえてすっぴんになり素の自分、弱い自分を見せているのが恥ずかしかった。裸を見られるよりすっぴんを見られるほうが恥ずかしい」と語っていた。

<プロフィール>

森咲智美(もりさき ともみ)

生年月日:1992年8月12日
サイズ:T160 B89 W58 H88
血液型:O型
出身地:愛知県
趣味・特技:一人酒・飲み歩き・おつまみ作り・ギャンブル全般

関連商品