『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』ヒロイン役に志田音々の妹・志田こはくが抜擢 | GirlsNews

『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』ヒロイン役に志田音々の妹・志田こはくが抜擢

ニュース 女優 映画・ドラマ
志田こはく
志田こはく

3月6日放送開始のスーパー戦隊シリーズ最新作『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』(テレビ朝日系)のヒロイン・鬼頭はるか/オニシスター役に、17歳の新人・志田こはくが抜擢された。

『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』は、誰もが知っている昔話『桃太郎』がモチーフ。ドンモモタロウ(レッド)が、オニシスター(イエロー)、サルブラザー(ブルー)、イヌブラザー(ブラック)、キジブラザー(ピンク)をお供に、強大な敵に立ち向かっていく物語。

志田さんが演じる鬼頭はるかの役どころは、マンガ家を志望している17歳の女子高校生だ。グラビアアイドル・志田音々さんを姉に持つ彼女は、2021年4月頃より芸能活動を始め、「ミスセブンティーン2021」ファイナリストなどを経て、2022年1月には舞台『六番目の小夜子』で女優デビューを果たしている。

9日に行われた発表会見では、「見てくださる方に元気を与えられるような、かっこいいヒーローになれるように1年間暴れまくります!」と挨拶。出演が決まったときは「嬉しさと驚きでいっぱいだったんですが、スーパー戦隊シリーズ歴代の皆さんからバトンを受け取った責任も感じました」と語り、「その名に恥じないように精一杯演じます!」と決意を表した。

今作で初めてドラマの撮影に臨んだ志田さんは、「クランクインで緊張して固まっていたんですが、田崎(竜太)監督が“僕がOKを出したら100点だから自信持って!”って、言ってくださって。なんてカッコいいんだろうって惚れてしまいました。好きです!」と笑顔で明かした。

<プロフィール>
志田こはく(しだ・こはく)
生年月日:2004年5月25日
出身地:埼玉県
身長:157cm
趣味:ダンス、野球観戦
特技:フィギュアスケート、なわとび
Instagram: @shida_kohaku
TikTok:shida_kohaku

(c)テレビ朝日・東映AG・東映

    関連商品