豊田ルナ、初のカレンダーは全編水着 でも「いやらしさはなく 明るくさわやか」 | GirlsNews

豊田ルナ、初のカレンダーは全編水着 でも「いやらしさはなく 明るくさわやか」

ニュース 女優
豊田ルナ
豊田ルナ

放送中の『ウルトラマントリガー』(テレビ東京系)のヒロイン・シズマユナ隊員役で注目されている豊田ルナさんが12日、2022年カレンダーの発売記念イベントを東京・書泉グランデで開催した。

豊田さんにとって単独では初となる写真集は全編水着となっている。内容について「初めてということにピッタリなくらい、すごく明るい雰囲気のカレンダーだなと思っています。全部水着なんですけど、それほどいやらしさはなく、グラビアをあまり見たことない方でも飾ってもらえるような、明るくさわやかなカレンダーになったんじゃないかなと思います」と自信をもって勧めた。

真夏に鎌倉で行われたという撮影は「とっても楽しかった」と振り返る豊田さん。フレッシュでさわやかな笑顔を見せているが、実は撮影が行われたのが新型コロナワクチンの1回目を接種した翌日で、副作用に悩まされた中での撮影だったそう。
「写真では隠れてはいるんですけど、左腕にばんそうこうがあって(笑)。腕が上がらなかったり、左側に寝ると腕が痛かったので、全部右半身を軸に寝るしかなくて、いつもより可動域が狭かったです」と裏話を明かした。

今年は『ウルトラマントリガー』をはじめ、女優としての躍進が目立った豊田さん。この1年を漢字一文字で表すと「一」と。「これまで長く芸能活動をしてきたんですけど、ここにきてようやく夢に向かって大きな“一歩”を踏み出せた気がするので! 『ウルトラマン』出演もそうですし、カレンダーを初めて出せたことも、大きな一歩でしたし、あと20歳まで“あと一年”という意味もあって……」と充実の1年を振り返った。

そして来年は「お芝居をこれからもどんどんできたら! お芝居づけの1年になったらいいなと思います。あとは挑戦できていないこととして、声のお仕事、ラジオだったり、声優さんだったり、声のお仕事もどんどんやっていきたいです」と意欲を見せた。

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。