尾碕真花、カレンダーでも女優を意識「アカデミー賞を受賞したつもり」 | GirlsNews

尾碕真花、カレンダーでも女優を意識「アカデミー賞を受賞したつもり」

ニュース 女優
尾碕真花
尾碕真花

女優の尾碕真花さんが23日、「2022年版カレンダー」の発売記念イベントを福家書店・新宿サブナード店で開催した。

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』(テレビ朝日系)のヒロイン・アスナ/リュウソウピンク役などで人気を博し、今年10月からは冠番組『イチカイチエ』(テレビ神奈川)にも出演する尾碕さんは、新しいカレンダーを手に「女優さんみたい」と満足げ。

もちろん、すでに一人前の女優であるわけだが、「キャピキャピしてない感じ。映画のワンシーンを切り取ったイメージで撮影しました。アカデミー賞を受賞したらこんな顔かな?という表情もあります」と写真を紹介した。

来年の目標を尋ねられると、「たくさん映画に出たい。これまで明るい役が多かったので、暗い役もやってみたい」と望んでいた。

    関連商品