岡本夏美、ドラマ版『パティシエさんとお嬢さん』 “お嬢さん”役で出演決定 | GirlsNews

岡本夏美、ドラマ版『パティシエさんとお嬢さん』 “お嬢さん”役で出演決定

ニュース 女優 映画・ドラマ
岡本夏美
岡本夏美

女優の岡本夏美さんが2022年1月クール放送のドラマ『パティシエさんとお嬢さん』(テレビ神奈川など)に出演することが発表。そのメインビジュアルが解禁された。岡本さんは本作で、パティシエ・丈士(崎山つばさ)の働くお店を毎週訪れる“お嬢さん”こと 波留芙美子を演じる。

全2巻のコミックが25万部超え(電子書籍含む)を記録した人気作『パティシエさんとお嬢さん』が、俳優・崎山つばささん主演でドラマ&映画化される。

本作で、岡本さん演じる波留芙美子は、自分へのご褒美としてスイーツを買うため、お店に通っているうちに丈士のことが気になってしまうものの、店員とお客さんという立場から、名前さえ聞くことができず……。甘いものが大好きで少し天然な、ふわふわ“お嬢さん”で、“パティシエさん”との、もどかしすぎる両片思いを展開する。

また今回、岡本さんとともに出演が発表されたのが、丈士の兄でパティスリーの店長を務める 帯刀 稜役の村井良大さん。恋に不器用な丈士を、ときにからかいつつも、優しく見守る。

さらに、来年1月15日(土)には、ドラマ全話をどこよりも早く「イッキ見」できるイベントを、銀座ブロッサムにて開催。主演の崎山さんに加え、岡本さん、村井さんも登場する。チケット一般発売は、11月25日(木)10時より、CNプレイガイドにてスタート。

【岡本夏美 コメント】
お嬢さんの芙美子ちゃんを、演じさせていただきました、岡本夏美です。
撮影現場では、コロナ禍で大変なこともありましたが、
とてもあたたかい空気が流れていて、そんな素敵な空気が、
朗らかな瞬間や甘い瞬間となって、映像にも散りばめられていると思います。
芙美子ちゃんの優しさや、健気な姿に寄り添いながらお芝居をさせていただきました。
是非楽しんでいただけると嬉しいです。

【イントロダクション】※資料より
名前も知らない人を、好きになりました

パティシエ・丈士の働くお店に、毎週金曜日にスイーツを買いに来るお嬢さん。
2人はお互いのことが気になっているものの、店員とお客さんという立場から、2人の距離は一向に縮まらず、お互いの名前さえ聞けないまま…。

恋に不器用なパティシエさんと天然ふわふわなお嬢さん
心の中で叫びがちな2人の、もどかしすぎる”両片思い”の行方は…―?

ドラマ『パティシエさんとお嬢さん』は30分、全4回。テレビ神奈川・メ〜テレ・広島テレビ・テレQ・テレ玉・チバテレ・KBS京都・BS11にて放送。

映画版は2022年5月全国順次公開

(c)銀泥/一迅社 ©2022「パティシエさんとお嬢さん」製作委員会

関連商品