武田あいか、12月1日開幕の舞台『雨のち晴れ』に出演「寒くなってきた今だから見て欲しい 心が温かくなるような作品」 | GirlsNews

武田あいか、12月1日開幕の舞台『雨のち晴れ』に出演「寒くなってきた今だから見て欲しい 心が温かくなるような作品」

ニュース 女優 舞台・ミュージカル
武田あいか
武田あいか

女優の武田あいかさんが12月1日から上演される舞台『K-FARCE「雨のち晴れ」』に出演する。

舞台は、とある町の中華料理屋。そこで働く兄妹と、兄妹を取り巻く周囲の⼈々との物語。早くに両親に先⽴たれた⼤塚陽介は、年の離れた妹、晴美とともに中華料理屋を懸命に営んできた。しかし最近のお店は閑古⿃で……。「あるとき、とある決断を迫られてそれぞれの感情がぶつかり合っていきます。楽しい、嬉しい、哀しい、愛しい、いろいろなドタバタがあります。何かに悩む人の背中をそっと押してくれる、寒くなってきた今だからこそ見て欲しい心が温かくなるようなそんな作品です」と武田さんは見どころを語る。

この作品で武田さんは、舞台となる中華料理屋の常連・秋葉智子役を演じている。「とても気持ちが行動に出やすい子です。なのに口では素直じゃないという(笑)。そんな彼女の不器用さやいじらしさを感じていただけるようにがんばります!」と意気込んでいる。

現在開幕に向け稽古の真っ最中だが「最初、顔合わせのときに演出家の加治幸太さんから『稽古日3日目くらいに粗通し(稽古)をします』と言われてとても驚きました(笑)。それから本稽古までずっと緊張していたほどに(笑)。ですがまだ場が固まりきっていない時点で通せたことでいろいろな挑戦ができ、課題も明確にすることができました。また加治さんが役者のやりたいことはなにかしっかりと見てくださるので普段だと少し躊躇してしまうようなアプローチができ、感情をぶつけることが多い役なのですがその感情にもっとさまざまな色を与えたいと試行錯誤しています」と日々の稽古の様子を明かした。

そして本作について「劇団シアターザロケッツさんの代表作『雨のち晴れ』、このたくさんの方に愛されている作品を今回、お友達公演として上演させていただきます。こんな素敵なお話の中で生きることができ本当に光栄に思います。『雨のち晴れ』を『すでに観てるよー 大好きだよー』という方にも『まだ見たことないよー』という方にも、ぜひ!劇場に足を運んでいただき2021年『雨のち晴れ』を観ていただけたらとっても嬉しいです! また全公演配信もいたしますので遠方のお客様にもお気軽に楽しんでくださればと思います!」とメッセージを送った。

K-FARCE『雨のち晴れ』は12月1日(水)~5日(日)、シアターグリーンBASE THEATERにて上演。チケット購入は下記URLにて
http://t.livepocket.jp/t/kfarce202112

関連商品