【ゲネプロ写真レポ】佐武宇綺の初主演舞台『時が巡る金木犀』が開幕 “先の見えない”女優役を熱演 | GirlsNews

【ゲネプロ写真レポ】佐武宇綺の初主演舞台『時が巡る金木犀』が開幕 “先の見えない”女優役を熱演

ニュース 女優 舞台・ミュージカル
舞台『時が巡る金木犀』ゲネプロより
舞台『時が巡る金木犀』ゲネプロより

2019年に活動休止した9nineのメンバー・佐武宇綺さんが主演する舞台『時が巡る金木犀』が、11月11日より15日までコフレリオ新宿シアターで上演。初日公演を前に関係者にゲネプロが公開された。

佐武さんの役は、とある芸能事務所に所属する、花が咲かず先の見えない女優・木崎かえで。そこに現れた一人のマネージャー・白鳥の登場により事態は好転を続ける。かえでは白鳥に信頼を寄せていくが、忘却の彼方に眠っていた出来事が二人の関係性をあぶり出していく……。

ゲネプロ後の囲み取材などは行われなかったが、今回の舞台で初めてオーディションで役を勝ち取ったと意気込む花咲希音さんに話を聞いた。

花咲さんの役は、自身とも重なる売れっ子のグラビアアイドル。「ちょっと強気で、だけど周りのみんなのことを気にかける世話好きな女の子です」と紹介。「自分よりかなり年上の役柄なので、どうしたら大人っぽくしっかりとした女性に見えるか悩みました」と苦労を明かした。

見どころについて、「生きていれば、人と人がすれ違うことはたくさんあるはずですけど、それぞれのはぐれた時間がつながったときに、新たに生まれる心境の変化がどこに行き着くのかを見守ってほしい」と語った。

佐武さんの印象について、「宇綺ちゃんは笑顔で一所懸命に稽古に取り組んでいました。いつも周りに気を配っていて、私が不安そうな顔をしていると、すぐに声をかけてアドバイスをくださいました」と話していた。

舞台『時が巡る金木犀』

【日程】
11月11日(木)~15日(月)
11月11日(木) 18:00
11月12日(金) 14:00/18:00
11月13日(土) 13:00/18:00
11月14日(日) 13:00/18:00
11月15日(月) 12:00/16:00

【会場】コフレリオ新宿シアター

【脚本・演出】高島紀彦

【キャスト】
佐武宇綺
岩崎良祐
花澤桃花
花井円香
優里菜
花咲希音
髙木聡一朗
大崎聖奈
香月まゆか
美玲
田辺レオ
竹野聡

【公演Twitter】@amipro_toki
【公演HP】http://www.39amipro.com/toki/

【ストーリー】(HPより)
木崎かえでは中学から演劇を始め、コンクール入賞を果たし、ゆくゆくは女優の夢を叶えるはずだった。
しかし、家族揃っての旅行でトラックとの衝突事故により父親と弟は亡くなり、母親とかえでは生き延びた。
母親とかえでは身寄りを頼って東京へ。かえでは、芸能事務所に所属することとなった……。
アイドル・モデル・女優・声優そして、舞台役者。
かつての輝かしい夢とは違った雑踏に紛れた、先の見えない夢の先……。
そんな芸能事務所に一人のマネージャー(白鳥)が現れる。
彼の登場により事態は好転を続ける……。
忘却の彼方で一筋の光が灯る。その時にかえでと白鳥の関係性が明らかになる
金木犀の香りが、止まっていた二人の刻を動かす……。

佐武宇綺の動画を観る

関連商品