山口まゆ、野球場の新人ビール売り子の奮闘を描いた『ビールいかがですか』に主演 11日より配信スタート | GirlsNews

山口まゆ、野球場の新人ビール売り子の奮闘を描いた『ビールいかがですか』に主演 11日より配信スタート

ニュース 女優 映画・ドラマ
橋本淳 山口まゆ
橋本淳 山口まゆ

女優の山口まゆが、野球場の新人ビール売り子の物語『ビールいかがですか』に主演、11日より音声版サブスクリプションサービス「NUMA」にて配信スタートとなる。

常に野球のそばで育ってきた大学1年生の茉莉(まり)は野球場でビールの売り子のアルバイトを始める。恥ずかしさもありながら懸命に「ビールいかがですか」と客席に呼びかける。そんな茉莉の前に現れたのは、サラリーマンの橘。茉莉は橘に「ビールいかがですか」と声をかけるが……。

主人公の茉莉を演じるのはドラマ『リカ~リバース~』(東海テレビ/フジ系)に出演し、映画『樹海村』では主演を務め、12月10日公開映画『軍艦少年』の公開を控える山口まゆ。茉莉の初めての常連客となり、茉莉の成長を見守るサラリーマン・橘を演じるのは、ドラマ『#家族募集します』(TBS系)に出演、NHK連続テレビ小説「エール」で慶應義塾大学 応援団長を演じて話題となった橋本淳。

売り子同士のしのぎを削る戦いや、暗黙のルールなど。お仕事ドラマとして、ビール売り子の知られざる興味深い世界を体感しながら、茉莉の成長とちょっぴり胸キュンも感じられる青春コメディとなっている。

あらすじ(資料より)
常に野球のそばで育ってきた物語の主人公の茉莉(まり)、19歳。大学1年生。ライトスタンドからの景色に酔いしれ、野球場でビールの売り子のアルバイトを始めて3日目、No.1の売り子・ちひろの売上杯数に驚きながら、ビールを売る難しさを感じる。見た目の可愛さだけで売れるような決して簡単な世界ではなかった…。プロの洗礼。
気分の落ち込みにさらに加担してのしかかる重たいビール樽。
恥ずかしさもありながら懸命に「ビールいかがですか」と客席に呼びかける茉莉の前に現れたのは、
今まさにカバンからユニフォームを取り出すサラリーマンの橘(たちばな)。
席に着く橘の元に向かう茉莉。
「ビールいかがですか」
果たして茉莉は橘を常連客としてゲットできるのか!?

関連商品