大原優乃、一緒にお部屋で過ごす休日気分になれるミニドラマをYouTubeで公開 ダメな彼氏に鹿児島弁でお説教も | GirlsNews

大原優乃、一緒にお部屋で過ごす休日気分になれるミニドラマをYouTubeで公開 ダメな彼氏に鹿児島弁でお説教も

ニュース 女優
大原優乃「鹿児島弁の彼女がブチ切れた」より
大原優乃「鹿児島弁の彼女がブチ切れた」より

タレントで女優の大原優乃さんが21日19時に公式YouTubeチャンネル「ゆーのちゅーぶ」にて、同棲する彼氏と一緒に過ごす休日の朝を描いたミニドラマを新たに公開した。

大原さんは、10歳でダンス&ボーカルユニット「Dream5」のメンバーとして芸能界デビュー。2016年のユニット活動終了後、愛らしいルックスと美ボディを活かしたグラビア活動に加えて『3年A組-今日から皆さんは人質です』(日本テレビ)や、『ゆるキャン△』(テレビ東京)など話題のテレビドラマや舞台に出演、女優としても飛躍している。

今年8月に開設した公式YouTubeチャンネルでは、初回動画としてDream5の代表曲『ようかい体操第一』を5年ぶりに当時と変わらぬキレと笑顔いっぱいで踊る姿を公開し、公開からわずか2週間で151万回以上再生され、大きな話題となった。さらにチャンネル登録者数も約10万人にのぼっている、

今回新たに公開する動画では、まるで一緒に部屋で過ごしているような感覚を楽しめるミニドラマを公開。大原さんが休日の朝にダメな彼氏と過ごす彼女を演じている。本動画では、ベットに横たわるパジャマ姿の大原さんに「ねぇ起きて」と甘く可愛らしい声で起こされるシーンから始まる。なかなか起きない彼氏に、「今日は早く起きるって言ってたじゃん」と拗ねた表情を浮かべながら、鹿児島弁で投げかける。「今日はどうする? ゆーのがご飯作ってもいいし、、、あっ一緒に作ろよ!」と笑顔で提案する大原さんをよそに、また眠ろうとする彼氏に、一気に顔を近づけ「起きて」と頬を優しく叩いたり、その後ダメ彼氏に鹿児島弁でお説教するシーンも。

ゆーのちゅーぶ
https://www.youtube.com/channel/UCpI40Od2RyUpjIEQO8i8v0g

「鹿児島弁の彼女がブチ切れた」

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。