野本ほたる・生田輝主演、西太后の悲劇モチーフにした舞台『女王演義』上演決定 | GirlsNews

野本ほたる・生田輝主演、西太后の悲劇モチーフにした舞台『女王演義』上演決定

ニュース 女優 舞台・ミュージカル

人気シリーズ“女王ステ”の最新作となる舞台『女王演義』が、野本ほたる・生田輝のダブル主演で10月23日より10月31日まで、東京・六行会ホールにて上演されることが決定した。

本作は「誰も救われない、誰も報われない物語」をキャッチコピーに、歴史に潜む血塗られた実在の悲劇をモチーフにし、女優のみで描いた「女王シリーズ」第5弾。

2019年に始まった『赤の女王』『楽園の女王』『純血の女王』と続く1stシーズンは、ファンから“女王ステ”と呼ばれる不動の人気シリーズとなった。続編を望む多くの期待に応えて2021年2月に登場した4弾『女王輪舞』を皮切りに2ndシーズンがスタート。そして、最新作となる第5弾『女王演義』の上演が決定した。

主演は、ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」や、舞台「けものフレンズ」、舞台「アサルトリリィ 御台場女学校編」など話題作に出演の野本ほたると、「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE-」や、「女王輪舞」などの舞台のほか声優としても活躍する生田輝の二人が務める。

ほかに、NMB48元メンバーの三田麻央、舞台・ドラマ・グラビアと幅広く活躍の西葉瑞希など、人気実力を備えた若手女優たちが舞台を華やかに飾る。

舞台「女王演義」

脚本・演出:吉田武寛(LIPS*S/ILLUMINUS)
会場:六行会ホール
期間・10月23日(土)~10月31日(日)※全13公演

CAST
野本ほたる
生田輝
三田麻央
西葉瑞希
白石まゆみ
千歳ゆう
三村遙佳
涼本奈緒
本条万里子
日和ゆず
加藤瞳

チケット発売
ILLUMINUS先行 9月12日(日)10:00 ~9月15日(水)23:59
一般発売 9月19日(日)10:00 ~

【公式Twitter】@AKANOJOHOU
【公式サイト】https://www.jouou-engi.net/

■Story
ー跪け、我らが女王にー
19世紀、落日の清にまことしやかな噂が流れた。
残虐で美しい女傑。
彼女は不老不死を掲げて、美貌で人を惑わし、残虐な方法で後宮の女たちを次々に亡き者とした。
男たちを味方につけ、高官たちを一網打尽にして実権を握り、そして、清朝を一時的に持ち直した。
滅亡へと向かう清朝。
紫禁城の西に君臨する彼女は「西太后」と呼ばれたー。

    関連商品